本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがなをつける 読み上げ ブラウザガイド
ホーム市政情報SDGs妙高市SDGs普及啓発人材育成補助金

妙高市SDGs普及啓発人材育成補助金

フラッグ

妙高市がSDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業に選定されたことを踏まえ、市民一人ひとりが未来の妙高について考え、自発的・恒常的な行動変容につながるよう普及啓発を行い、市役所だけではなく市民を含めた官民一体型でSDGs視点で物事をとらえることのできる市となることを目指し、SDGsの普及啓発に資する資格取得を支援するため、受講料を補助します。

補助対象者

(1)妙高市内に住所を有するかた

(2)補助金交付申請時において市税を滞納していないかた

(3)過去に同一の試験資格等の受講に対する補助金を受給していないかた

(4)ほかの公的制度による資格試験等に係る補助金を受給していないかた

(5)新たに資格を取得した後、市が実施するSDGsの普及啓発に資する活動の講師として従事するなど、継続的にSDGsの普及啓発に資する活動を誓約したかた

補助対象資格

補助対象等
資格の名称 事業団体
SDGsボードゲーム公認ファシリテーター 一般社団法人未来技術推進協会
2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター 一般社団法人イマココラボ

SDGsボードゲーム

・SDGsの知識がない、少ない人を対象としたボードゲームの資格です。

・SDGsに関する世界の課題解決事例を楽しく学びながら「SDGs達成」と「自己成長」を目指し、誰もがSDGsの理解だけでなく、協力の大切さや広く深く考える思考力、現場感や課題感を養うことができます。

◆2030SDGsカードゲーム

・SDGsの知識がある程度身についている人が対象となっているカードゲームであり、さらに知識を深めたい、学びを追求したい人向けの資格です。

・20ヶ国15万人が体験しており、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、「SDGsがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験から理解することができます。

補助対象経費・補助額

(1)補助対象経費

各資格取得に係る受講料

※2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーターは講座申し込み条件に、2030SDGsカードゲームの体験会参加が必須になりますが、そちらに係る費用は補助対象外になります。

(2)補助額

SDGsボードゲーム公認ファシリテーターSDGsボードゲーム公認ファシリテーターSDGsボードゲーム公認ファシリテーターSDGsボードゲーム公認ファシリテーターSDGsボードゲーム公認ファシリテーター 上限70,000円

2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター 上限275,000円

必要書類

(1)本申請時の必要書類

1妙高市SDGs普及啓発人材育成補助金交付申請書(様式第1号)

2誓約書(別記様式第2号)

2資格試験等の受講票の写し

3資格試験等の受講料の額が明らかにする書類

4資格試験等の合格通知書の写し又は修了証明書の写し

(2)補助金の支払い

交付申請書を審査し、決定通知後支払い手続きを行います。

提出先、提出方法

提出先

〒944-0044新潟県妙高市栄町5-1妙高市役所企画政策課 SDGs推進グループ

提出方法

郵送又は持参にて提出してください。

関連ファイル

SDGs普及啓発人材育成補助金【チラシ】 (PDF 857KB)

SDGs普及啓発人材育成補助金要綱 (PDF 62.4KB)

別記様式第1号(交付申請書) (RTF 70.3KB)

別記様式第2号(誓約書) (DOCX 7.95KB)

問い合わせ先

妙高市役所企画政策課 SDGs推進グループ TEL0255-74-0005(直通)

カテゴリー