本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホーム市政情報広報・広聴妙高TOPIC持続可能なまちづくりに向け、市内郵便局と包括連携協定を締結

持続可能なまちづくりに向け、市内郵便局と包括連携協定を締結

フラッグ

 妙高市と妙高市内郵便局は、地方創生とSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取組を推進するため、「包括連携協定」を締結しました。

 これまで災害時における相互協力、ごみの不法投棄などの情報提供、子どもの安全や高齢者の見守りについて、個別に協定を締結し、連携した活動を実施してきましたが、これらに加え、ゼロカーボンの推進、自然環境の保全を通じた地域資源の磨き上げ、妙高市の魅力の発信、移住定住の促進、マイナンバーカードの普及など、地方創生とSDGsの達成に向けた取組のほか、新型コロナウイルスをはじめとした感染症対策についても、力を合わせていくことで合意したものです。

 大変幅広い分野を想定しての協定ですが、今ある妙高市を次世代に引き継いでいくため、お互いが持っている、人的・物的資源やノウハウを最大限に有効活用し、持続可能なまちづくりを進めてまいります。

妙高市と日本郵便株式会社妙高市内郵便局との包括連携協定の様子.jpg

※左から、利根川新井学校町郵便局長、入村市長

 

【包括連携協定の主な内容】

(1)快適で安全・安心に暮らせるまちづくりに関すること

  ・マイナンバーカード普及に向けた取組の推進 など

(2)美しい自然と共に生きるまちづくりに関すること。

  ・ゼロカーボンに向けた地球温暖化対策(エコオフィス)の推進

  ・自然環境資源の保護と保全(環境サポーターズ)への協力 など

(3)にぎわいと交流を生みだすまちづくりに関すること。

  ・KITTE東京イベントスペース等を活用した観光PR

  ・ふるさとゆうパック等を活用した特産品の流通・販路拡大 など

(4)全ての人が元気に活躍できるまちづくりに関すること。

  ・KITTE東京イベントスペース等を活用した移住・定住、ワーケーション等のPR

  ・妙高里山応援団への登録参加 など

(5)郷土を築く人と文化を育むまちづくりに関すること

  ・妙高市民の心応援事業所の登録・活動推進 など

(6)災害発生時及び感染症対策等の協力要請に関すること

  ・災害に加え、感染症などの対応で市から要請があり、郵便局が協力できる事項 など

 ※上記を含め、全41項目の取組を進めていくこととしています。

カテゴリー