本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド

工場団地

フラッグ

新井東部工場団地

・良好な地盤と豊富な地下水に恵まれた工場団地

・工場や事業所を新設・移転の際はご利用ください。

東部工場団地R2.4.1 (PDF 137KB)

妙高市空き物件等一覧(R2.4.1現在) (PDF 264KB)

 

新井東部工場団地は、妙高市の中心市街地に近接する台地上にあります。N値50以上(0~8m)の強固な地盤と、良質で豊富な地下水に恵まれているほか、交通条件はもちろん、広い団地内道路が整備され、工場団地必須の立地条件をクリアしています。区画の分割も可能で、事業用借地(リース)制度もあります。奨励金交付制度や課税免除制度、低利な融資制度も充実しています。

新井東部工場団地
位置 新潟県妙高市高柳地内
妙高市の中心地から北東1km
総面積 96,323平方メートル
用水 上水道 妙高市営水道 400m3/日
地下水 10,000m3/日程度(団地全体での取水可能量)
排水
  • 下水
    企業内で浄化後、一級河川関川、渋江川へ排水
    排水基準:新潟県条例を適用
    妙高市公共下水道:除外施設を設け、基準を満たせば処理可能。下水道受益者負担金なし
  • 雨水
    一級河川関川、渋江川へ調整池を経て排水
電力 東北電力
  • 普通高圧 団地内の6,600V配電線より供給
  • 特別高圧 団地内を通過している66,000V送電線から状況に応じ、供給可能
ガス 妙高市営ガス
団地区画道路に低圧管及び幹線道路に中圧管を埋設のため、供給可能
通信 光通信対応可能
地耐力 深度0~8mでN値50以上
分譲用地 詳しくはお問い合わせください

 

事業用借地(リース)制度

新井東部工場団地には事業用借地(リース)制度があり、進出時のコスト軽減が可能です。また、借地期間中に当該土地を購入する場合、それまでに支払った賃料の一部に相当する額を売却価格から減額します。

事業用借地(リース)制度
借地権の内容 事業に使用する建物の所有を目的とするもので、借地借家法第23条に規定する事業用定期借地権
賃貸借の期間 10年以上50年未満
賃料(年額) 売却価格相当額×1.99%*1+固定資産税相当額の2分の1
*1(長期プライムレート+0.5)÷2 ※ただし、1.99%を下回る場合は1.99%
保証金

売却価格相当額の10%

※契約終了に伴い、土地を原状回復して返還した場合は保証金を返還。ただし、保証金には利息を付けない。

※金銭債務で未払いがある場合は保証金から差し引く。

対象面積 500平方メートル以上
減額譲渡

<事業用借地(リース)から当該土地を購入する場合>

売却価格=減額前の売却価格-(支払済賃料-固定資産税相当額)

※事業用借地(リース)制度で立地している企業が借地期間中に当該土地を購入する場合、それまでに支払った賃料の一部に相当する額を売却価格から減額します。

カテゴリー