本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド

幻の大滝

フラッグ

幻の大滝

上小沢羽山地区にある通称『大滝』と呼ばれる落差40メートルの滝です。地元では、古老がその存在を知っていましたが、平成5年に市民グループ「宝島あらいビデオ探検隊」が滝を発見。テレビや雑誌など、マスコミに取り上げられ、「地図に掲載されていない滝」として全国的に一躍脚光を浴び、全国からおおぜいの人が訪れています。

所在地

上小沢羽山駐車場から徒歩約20分
現在は、この滝つぼのわきから湧き出している鉱泉により、地域の交流施設「大滝荘」の入浴施設が運営されています。

カテゴリー