本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド

議会の役割

フラッグ

 市の仕事は、市民の健康、高齢者の介護、道路の整備、飲料水の供給、学校の運営、ゴミの処理など、非常に多くの分野に渡っており、それらすべて生活する上でなくてはならないものです。
 これら市政を進めるのは市長で、実際に仕事を行う側(市役所)を執行機関といいます。

  この市が行っている仕事を考えたり、その結果や成果をチェックすることは、市民全員で行うことは難しいことから、選挙によって市民の代表である議員を選んでいます。

   市議会は市政の大切な事柄を決める合議制の議決機関であり、議員はその中で、市民生活のいろいろな問題の解決策を考えたり、市の予算や条例を決定しています。

 市議会と市長は、よく車の両輪に例えられ、両者はお互いに独立した立場でありながら、対等な関係と緊張関係を保ち、より良い市政となるよう尽力しています。

 

カテゴリー