本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホーム市政情報広報・広聴妙高チャンネル日本の宝妙高へ「待ち遠しい春」

日本の宝妙高へ「待ち遠しい春」

フラッグ

日本の宝妙高へシリーズナンバー147「待ち遠しい春」。
斐太歴史の里は、歴史遺産の宝庫であると同時に自然の宝庫。なかでもカタクリは、群生地としても知られています。
例年の見ごろは4月10日頃ですが、雪が少ない今年は、南向きの斜面で3月中に花が咲き始めました。

  • 撮影:新潟県妙高市
  • 撮影地:斐太歴史の里
  • 撮影日:平成29年3月20日


>「待ち遠しい春」

カテゴリー