本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホーム市政情報財政市有財産のインターネット公売公有財産売却について<落札後の手続き>

公有財産売却について<落札後の手続き>

フラッグ

契約、所有権移転、登記のご案内

落札後、次の手順で所有権移転登記までの手続きを行ないます。

  1. 妙高市より書類を送付しますので、各項目を記入のうえ、記名・押印し、必要書類を添付のうえ妙高市に直接持参または郵送してください。契約書を送付しますので、落札者は必要事項を記入し記名・押印(共同入札の場合は共有者全員の記名・押印)のうえ、印紙税法に定める額の収入印紙を同封(貼り付けないでください)し、次の書類などを添付して妙高市に直接持参または郵送してください。
    (動産の場合、次の書類は不要です。妙高市より送付する契約書のみとなります)
    書類
    (ア) 土地売買契約書
    必要事項を記入し記名・押印(共同入札の場合は共有者全員の記名・押印)してください。ページが複数にわたる場合は割り印をしてください。印紙税法に定める額の収入印紙を同封(貼り付けないでください)してください。
    (イ)市町村が発行する身分証明書
    (ウ)登録免許税法に定める登録免許税相当分の収入印紙または登録免許税を納付したことを証する領収証書(以下、「収入印紙」といいます)
    (エ)所有権移転登記請求書
    ダウンロードページからダウンロードし、必要事項を記入し記名・押印(共同入札の場合は共有者全員の記名・押印)してください。
    (オ)登記原因証明情報
    ダウンロードページからダウンロードし、必要事項を記入し記名・押印(共同入札の場合は共有者全員の記名・押印)してください。
  2. 妙高市より残金(落札額から入札保証金を差し引いた額)及び登記に要する郵便代などの費用を、お知らせする振込先に、期限までに妙高市が確認できるよう振り込んでください。もしくは期限までに直接持参してください。
  3. 残金の納入を確認次第、登記移転の手続きを開始します。
  4. 登記が完了したら、登記済み証などの書類を送付します。

カテゴリー