本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホーム市政情報財政市有財産のインターネット公売公有財産売却について<共同入札>

公有財産売却について<共同入札>

フラッグ

共同入札とは一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することを共同入札といいます。

  1. 共同入札者の中から1人の代表者を決めて下さい。実際の参加申し込み手続きや入札手続きは、代表者のYahoo! Japan IDで行います。
    ※不動産申込用(PDF形式ファイル)
  2. 「入札参加申込書」には共同入札者全員の住所・氏名の記入と押印が必要です。また、添付する住民票、印鑑登録証明書などは共有者全員のものが必要となります。
  3. 入札申込書と添付書類を平成25年4月26日までに妙高市役所へ提出してください。
    前記「入札参加申込書」を受領後、妙高市より振込先口座情報等をメールにて送りますので、平成25年5月7日までに妙高市が納付を確認できるよう振込みもしくは持参ください。(手数料はご負担ください。また、金融機関によっては妙高市が入金を確認するまで3日程度かかる場合がありますので、余裕をもって振り込みください。原則として、入札開始までに入金を確認できない場合は入札に参加できません)
  4. 共同入札する場合はクレジットカードによる入札保証金納付はできません。
  5. 落札した場合、登記のために財産の持分割合を報告していただく必要があります。(任意様式)
  6. 落札した場合、所有権移転登記請求書や登記原因証明情報などの書類に共有者全員の記名・押印が必要となります。また、その他の書類についても共有者全員分のものが必要となる場合があります。

関連ファイル

カテゴリー