移住・定住ホームお知らせ空き家内覧における新型コロナウイルス感染症への対策について

空き家内覧における新型コロナウイルス感染症への対策について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、空き家内覧をご希望の際は、現地にて「検温」「手指消毒」「マスクの着用」など徹底したうえで内覧を行っていただきます。なお、以下の対策にご協力いただけない場合は、内覧をお断りさせていただく場合がございますので、ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

  • マスクの着用、検温、手指の消毒をお願いします
    非接触型体温計、消毒液は同行する市職員が用意いたします。恐れ入りますが、マスクはご自身での準備をお願いいたします。なお、検温により37.5℃以上の発熱が認められた場合は内覧をお断りさせていただきます。
  • 現地に向かう前にご自宅での検温、体調確認をお願いします
    当日のご自宅での検温の際に、37.5℃以上の発熱が認められた場合や咳、倦怠感など体調がすぐれない場合は、内覧をお控えいただき、内覧日時変更のご連絡をお願いいたします。
  • 車への同乗をご遠慮ください
    車内での過密状態をさけるため、内覧時の移動における市職員の車への同乗をご遠慮くださいますようお願いします。内覧は原則、現地集合とし、物件までは自家用車等でお越しいただくなど自己負担でお願いします。
  • 物件内覧の際は、密にならないよう配慮したうえで行います
    上記の点を厳守いただき、内覧の際は、密にならないよう配慮したうえでご案内させていただきます。

 

カテゴリー