本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホーム仕事・産業商工業企業支援企業立地サポート

企業立地サポート

フラッグ

優遇措置

空き工場等の情報 工場団地のご案内 企業用地のオーダーメイド
制度資金のご案内 工場立地法の手続きについて

企業立地促進法について

生産性向上特別措置法について

固定資産税免除

物件賃貸料補助

がんばる企業応援補助金

夢をかなえる企業応援補助金

妙高市では産業振興と雇用機会の拡大のため、市内外からの立地や市内における企業の皆さまの新設、増設、設備の導入・更新、物件取得及び物件賃貸借に対して固定資産税の課税免除を始めとした優遇措置を設け、企業立地をしっかりとサポートしています。

優遇措置

優遇措置
固定資産税の免除制度

【令和2年9月30日までの申請】

<優遇内容>
 土地、建物を取得された場合、新規投資分の固定資産税の課税免除10年間または固定資産税相当額の奨励金の交付
※限度額は免除期間の累計額で3億円
<要件>
・投資総額5,000万円以上(中小企業は500万円以上)

・新規常用労働者数10人以上(中小企業は1人以上)

 

【令和2年10月1日以降の申請】

<優遇内容>
土地、建物を取得された場合、新規投資分の固定資産税の課税免除5年間または固定資産税相当額の奨励金の交付
※限度額は免除期間の累計額で3億円
<要件>

・投資総額5,000万円以上

・新規常用労働者数(妙高市民)10人以上

賃借料の補助制度

【令和2年9月30日までの申請】

<土地、建物を賃借された場合の賃借料への補助>
・1年目 3分の2(上限70万円/月)
・2年目 2分の1(上限50万円/月)
・3年目 3分の1(上限35万円/月)の補助金を交付
<要件>
・新規常用労働者数10人以上(中小企業は1人以上)

 

【令和2年10月1日以降の申請】

<土地、建物を賃借された場合の賃借料への補助>
・1年目 3分の2(上限35万円/月)
・2年目 2分の1(上限25万円/月)
・3年目 3分の1(上限17.5万円/月)の補助金を交付

<要件>
・新規常用労働者数(妙高市民)10人以上

※事業用地はご相談ください
※その他、どのようなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください

>企業立地に関する優遇制度の詳細

交通インフラも充実

妙高市は新潟県の南西部に位置し、市内には上信越自動車道の「新井スマートIC」「妙高高原IC」の2つのインターチェンジを有します。
また、市街地から車で約10分の位置に北陸新幹線「上越妙高駅」があり、東京へは最短「1時間46分」の好位置にあり、強固な地盤 が特徴です。
更に北に車で約30分の箇所には日本海側拠点港である重要港湾「直江津港」があり、交通インフラが充実しています。
また、環境面では「妙高戸隠連山国立公園」が平成27年3月に分離独立により誕生するなど、自然にも恵まれた立地となっています。
この交通網と自然環境をご活用いただき、BCPの観点からもぜひ当市へのご進出をご検討ください。
ご用命いただければ、皆さまのご希望を伺い、それに合った事業用地をオーダーメイドでご対応いたします。


>妙高市観光情報(妙高観光局HP)

妙高市へのアクセス

東京から→車:約3時間40分、電車:1時間46分(北陸新幹線)

大阪から→車:約5時間45分、電車:3時間52分(金沢経由・特急サンダーバード→北陸新幹線)

名古屋から→車:約4時間10分、電車:3時間27分(長野経由・特急しなの→北陸新幹線)

カテゴリー