本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがな 読み上げ ブラウザガイド
ホームくらし・手続き防災・安全・安心防災豪雪災害対策本部を設置
ホームくらし・手続き雪情報除雪豪雪災害対策本部を設置
ホームくらし・手続き雪情報積雪豪雪災害対策本部を設置

豪雪災害対策本部を設置

フラッグ

連日の降雪により、多数の者が生命又は身体に危害を受けるおそれが生じていることから、本日(令和3年1月10日)、国の災害救助法が妙高市(新井地域のみ)に適用されました。市の体制も「豪雪対策本部」から「豪雪災害対策本部」としています。市民の皆様には、今後の気象情報等に注意するとともに、除雪作業や移動の際は、事故等に十分ご注意ください。

観測所毎の積雪深
指定観測所 警戒積雪深 1月10日(午前9時)積雪深
新井消防署 200センチメートル 250センチメートル
妙高支所 250センチメートル 241センチメートル
頸南消防署 300センチメートル 216センチメートル

家の除雪作業を安全に行うためのお願い

  • 除雪機に詰まった雪の除去は、必ずエンジンを止めて行いましょう。
  • 作業は2人以上で行いましょう。やむをえず1人の場合は、家族や隣近所に声を掛けて行いましょう。
  • 作業を行う前に流雪溝や水路等の危険箇所を確認しましょう。
  • ハシゴはしっかり固定し、昇降時は特に注意しましょう。
  • 高所作業中は足を滑らせないよう注意し、ヘルメットや命綱等の安全対策を行いましょう。
  • 軒下での作業は、屋根からの落雪に注意しましょう。
  • 無理をせず、こまめに休憩をとりましょう。

道路等の除雪作業を安全に効率よく実施するためのお願い

  • 車道や歩道に雪を出さないでください。
  • 道路除雪による住宅などの入口部分の雪処理にご協力ください。
  • 車道や歩道上に物を置かない、路上駐車をしないでください。
  • 除雪車の周りに近づかないでください。
  • 除雪作業中の片側通行にご協力ください。
  • 道路に飛び出た枝や屋根の雪などの撤去にご協力ください。

流雪溝の使用に関するお願い

  • 流雪溝のつまりや事故を防止するため、流雪溝を使用する時は、必ず決められたルールと時間を守ってください。
  • 過度の投雪や十字枠の取り外しは絶対にしないでください。(十字枠をしていることで通学中の児童が落下せずに事故を防げた事案があります)

豪雪災害対策本部会議

第1回対策本部会議

<日時>

令和3年1月20日 水曜日 午後3時30分~午後4時15分

<出席者>

市長(本部長)、副市長(副本部長)、教育長(副本部長)、総務課長、企画政策課長、財務課長、地域共生課長、市民税務課長、健康保険課長、福祉介護課長、会計課長、環境生活課長、観光商工課長、建設課長、農林課長、こども教育課長、生涯学習課長、議会事務局長、監査委員事務局長、ガス上下水道局長、妙高高原支所、妙高支所長

新潟県妙高砂防事務所長

市議会議長(オブザーバー)

<会議資料>

豪雪対策本部会議

第1回対策本部会議

<日時>

令和3年1月9日 土曜日 午後3時00分~午後3時30分

<出席者>

市長(本部長)、副市長(副本部長)、教育長(副本部長)、総務課長、企画政策課長、財務課長、地域共生課長、市民税務課長、健康保険課長、福祉介護課長、会計課長、環境生活課長、観光商工課長補佐、建設課長、農林課長、こども教育課長、生涯学習課長、議会事務局長、監査委員事務局長、ガス上下水道局長、妙高高原支所、妙高支所長

新潟県妙高砂防事務所長

<会議資料>

大雪警戒本部会議

第1回警戒本部会議

<日時>

令和3年1月4日 月曜日 午後3時30分~午後4時00分

<出席者>

市長、副市長、教育長、総務課長、企画政策課長、財務課長、地域共生課長、市民税務課長、健康保険課長、福祉介護課長、会計課長、環境生活課長、観光商工課長補佐、建設課長、農林課長、こども教育課長、生涯学習課長、議会事務局長、監査委員事務局長、ガス上下水道局長、妙高高原支所、妙高支所長

市議会議長(オブザーバー)

<会議資料>

カテゴリー