本文へ
Foreign Language 文字サイズ[小][標準][大] ふりがなをつける 読み上げ ブラウザガイド
ホーム仕事・産業農林業補助金・助成金(農業)妙高市非主食用米等作付転換推進事業の実施について

妙高市非主食用米等作付転換推進事業の実施について

フラッグ

市では、令和3年産から4年産にかけて、緊急的に主食用米から非主食用米等への作付転換を行う取組に対して支援を実施します。

詳しくは、妙高市作付転換推進事業の実施について (PDF 101KB)をご覧ください。

補助金額

対象作物の拡大面積(1アール未満切捨て)に対し、10アールあたり5,000円を支援します。

ただし、対象作物の拡大面積は、主食用米の減少面積が上限となります。

対象作物

  • 加工用米
  • 新規需要米のうち米粉用米、飼料用米、WCS用稲
  • 大豆、麦、そば、飼料作物
  • 高収益作物(野菜、花き・花木、果樹)

補助対象者

補助対象者は、市内に住所又は事業所を有し、以下のいずれにも該当するものです。

  • 令和4年産の主食用米作付面積が、令和3年産と比べ1アール以上減少していること※
  • 令和4年産の対象作物作付面積が、令和3年産と比べ1アール以上拡大していること

※農地の規模拡大により、主食用米の作付面積が増加していても対象となる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。

申込方法について

令和4年5月以降に「経営所得安定対策等交付金」の申請に合わせて申請書類を送付します。

令和4年度に初めて経営所得安定対策等交付金に申請される場合、妙高市農業再生協議会事務局(妙高市農林課内)又は認定方針作成者(JA等集出荷事業者など)までお問い合わせください。

(令和3年度に経営所得安定対策等交付金に申請された方は連絡不要です。)

その他

(要件等)

  • 対象作物の出荷販売をしていることが要件となります。
  • 拡大面積の確認のため、令和4年度(産)水稲生産実施計画書兼営農計画書の提出が必要となります。

(要綱等)

妙高市非主食用米等作付転換推進事業助成補助金交付要綱 (PDF 73.1KB)

 

 

 

カテゴリー