妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

妙高市内の月別燃えるごみの排出量

燃えるごみの減量にご協力をお願いします

 

 平成23年度から燃えるごみが増加傾向になったため、市では、「ごみ減量リサイクル説明会」の開催や事業所訪問を通じて、市民や事業所の皆さんにごみ分別の徹底やごみの発生抑制をお願いしてきました。
 平成29年度の燃えるごみ量は家庭5,570t、事業所4,185tで、前年度に比べると家庭+27t、事業所-4tでした。事業所の燃えるごみ量は減少しましたが、家庭が増加したため、全体で燃えるごみの量が増えました。
 ごみを減らすためには、市民や事業所の皆さんの協力が欠かせません。家庭では「衣類等の拠点回収の利用」「食べ残しの減量」「生ごみの水切り」などにも積極的に取り組んでいただき、事業所にあっては「機密文書のリサイクル」などできることから取り組むことで、燃えるごみの減量がより一層進むようにご協力をお願いします。

 

家庭の燃えるごみ量


家庭の燃えるごみ量
 
平成30年度 家庭ごみ量目標値と月別ごみ量

【1人1日あたりの燃えるごみ量】   平成30年度 438グラム が目標です!

 

H30目標値

H30年8月末

目標値との差

H29年9月末

1人1日あたり

燃えるごみ量 

438グラム

487グラム

+49グラム

480グラム

 

<家庭の燃えるごみ量(総排出量)>  単位:トン

  H29

H30

月別増減

4月 481

483

2

5月 523

510

△13

6月 435

429

△ 6

7月 468

 509

 41

8月 544

 518

△26

9月 460

 

 

10月  473

 

 

11月  490

 

 

12月  450

 

 

1月  419

 

 

2月  332

 

 

3月  495

 

 

累計 5,570

2,449

 


 

事業所の燃えるごみ量


事業所の燃えるごみ量  

平成30年度 事業所ごみ量目標値と月別ごみ量

【1日あたりの燃えるごみ量】   平成30年度 11,300キログラム が目標です!

 

H30目標値

H30年8月末

目標値との差

H29年9月末

1日あたり

燃えるごみ量 

11,300キログラム

11,957キログラム

+657キログラム

11,726キログラム

 

<事業所の燃えるごみ量(総排出量)>  単位:トン

  H29

H30

月別増減

4月 314

331

17

5月 363

377

14

6月 351

349

 △2

7月 351

 367

 16

8月 417

405

△12

9月  350

 

 

10月  361

 

 

11月  330

 

 

12月 335

 

 

1月 342

 

 

2月 299

 

 

3月  370

 

 

累計 4,183

1,829

 

 
ミョーコーさん

 


このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 環境生活課 リサイクル係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0031