妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

スポーツ振興くじ助成金を活用した施設整備について

●スポーツ振興くじ助成とは

 

 「スポーツ振興くじ(totoやBIG)」は、世界の第一線で活躍するアスリートの育成や、地域において、子どもからお年寄りまで、だれもが、いつでも、身近にスポーツを楽しめる環境の整備など、スポーツ振興施策を実施するための財源確保の手段として、スポーツ振興投票の実施等に関する法律(平成10年法律第63号)に基づき、実施されています。

 独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)では、その収益を財源として、地方公共団体やスポーツ団体が行うスポーツ活動等に対して「スポーツ振興くじ助成」を実施することで、我が国の豊かなスポーツ環境の整備を推進しています。

 

スポーツくじ


 

●妙高市のスポーツ施設整備における活用事例

 

 妙高市では、平成28~29年度の2か年にわたって、スポーツ振興くじ助成金を活用し、赤倉観光リゾートクロスカントリーコース(池の平スポーツ広場)の整備を行いました。

 なお、このコースでは、平成30年2月25日~28日に開催される第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会「にいがた妙高はね馬国体」において、クロスカントリー競技とジャンプ・コンバインド競技が行われます。

          

助成区分:大規模スポーツ施設整備助成

事業細目:国民体育大会冬季大会競技会場整備

事業名:赤倉観光リゾートクロスカントリーコース整備事業

整備年度

事業内容

平成28年~29年

・グラウンド(芝生広場)整備工事(駐車場整備も含む)

・圧雪車格納庫建設工事

・圧雪車(1台)、スノーモービル(2台)、競技用計測システム(一式)、コースネット・ネット用ポールなど競技用備品購入 ほか

 

競技会場
にいがた妙高はね馬国体のクロスカントリー競技会場を整備
 

メーンスタジアム
国体でメーンスタジアムとなる芝生広場
 

格納庫と圧雪車
格納庫と圧雪車
 

スノーモービル
スノーモービル
 

競技用計時システム
競技用計時システム
 

競技用備品
ネット、ポールなどの競技用備品を整備
 

ロゴマーク
スポーツ振興くじロゴマーク表示
 



 

このページに関するお問い合わせ
妙高市教育委員会 生涯学習課
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-72-5111