妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

市長の主な活動(平成26年12月)

市役所仕事納(平成26年12月26日)

 仕事納

 12月26日、平成26年の市役所仕事納にあたり、市長が挨拶を行いました。
 市長はコラボホール集まった職員に、「来年は、厳しい年になる。みんなで力を合わせてやりぬいていく大事な年。困難に立ち向かい頑張る姿を家族に、市民に見せてほしい。そしてよりよいまちづくりに励んでほしい」と新年の仕事に向かう姿勢について話しました。また、年末年始は家族との時間を大切に過ごしてほしいと今年1年の労をねぎらう言葉を職員に送りました。
 市役所は、12月27日から1月4日までお休みとなります。

 >年末年始のサービス案内
   


技能五輪全国大会で妙高市の相浦さんが銅メダル(平成26年12月10日)

 相浦さんが銅メダル

 第52回技能五輪全国大会に出場し、銅メダルを獲得した相浦大稀さん(学校町在住・妙高プレシジョン(株)勤務)が、12月10日に市役所を訪れ、入村市長に大会の結果を報告しました。

 技能五輪全国大会は、若者(23歳以下)の技能のレベルアップを目的に実施されている大会で、11月28日~12月1日に愛知県小牧市で行われました。相浦さんは「時計修理」の種目に出場し、見事、銅メダルを獲得しました。

 報告を受けた市長は、「結果を出すことは立派なこと。若い人たちへのがんばってほしいというメッセージになります。さらに技術を磨いてがんばってください」と言葉を送りました。


   


 

  所信表明演説(平成26年12月3日)

 所信表明演説をする入村市長

 12月3日、平成26年第5回妙高市議会定例会の初日で、入村市長が「4期目にあたっての所信表明」の演説を行いました


「所信表明」の全文

   


 

 

このページに関するお問い合わせ
妙高市役所
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-72-5111