妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会が開催されます

■テーマ

・文化の丁字路 西と東が出会う新潟

 

■キャッチフレーズ

・文化ふっとつ新潟

 

■会期

・9月15日(日)~11月30日(日)の77日間

 

■会場

・広く県内各地で開催 
・開会式会場:朱鷺メッセ

 

■主催者

・文化庁、厚生労働省、新潟県、新潟県実行委員会、県内市町村、文化団体等

 

■国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭とは

 

○国民文化祭

  国民文化祭は、国民一般の各種の文化活動を全国的な規模で発表する場を提供すること等により、文化活動への参加の意欲を喚起し、新しい芸能、文化の創造を促し、併せて地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活のより一層の充実に資することを目的とした国内最大の文化の祭典です。

 1986年の第1回東京大会から毎年国内各地で開催され、新潟県は第34回目となります。

 

○全国障害者芸術・文化祭

  障害者の生活を豊かにするとともに、国民の障害への理解と認識を深め、障害者への自立と社会参加の促進を目的として、2001年度から毎年開催されています。2015年度の鹿児島県から国民文化祭の開催都道府県と統一され、2017年度の奈良県からは国民文化祭と一体開催となっています。

 

■市町村独自事業(妙高市の開催予定)

 地域の特色を活かし、文化祭の趣旨やテーマに沿って、県内各市町村で多彩な事業を開催

○オペラ「白狐」日本語版(全3幕) 

 11月17日(日)妙高市文化ホール

○天心サミットin妙高 

 11月17日(日)、18日(月)妙高市文化ホール・赤倉ホテルほか

○岡田清和はり絵展 

 10月26日(土)~11月4日(月・振)新井総合コミュニティセンター

○こころのままのアート展 

 10月26日(土)~11月4日(月・振)新井総合コミュニティセンター

○妙高市民文化祭 

 10月12日(土)、13日(日)妙高市文化ホール

○妙高アート展

 11月9日(土)、10日(日)妙高ふれあいパーク

はり絵画像  こころのままのアート展画像

■第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化にいがた大会「開幕100日前イベント」を開催
 今年秋に新潟県で開催される文化祭の開幕100日前を記念し、長岡市のアオーレ長岡を会場に開幕100日前イベントを開催します。

 当日は、鼓童による演奏をはじめ県内外で活躍する団体のステージパフォーマンス、障害者芸術の作品展示や俳句体験コーナーなど子どもからお年寄りまで文化を楽しめるイベント開催します。

 


 


関連リンク


このページに関するお問い合わせ
妙高市教育委員会 生涯学習課 文化振興係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0035