妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

エコ・トレッキング

歩いて実感 自然の大切さ

    市では、妙高山麓の豊かな自然環境の保全と活用を推進するため、
    市民・環境保全活動団体・事業者・地域すべての参画による保全活動を進めています。
    その一つとして、市民をはじめ多くのかたが、妙高の自然にふれあいながら環境保全を
    考える機会としてエコ・トレッキングを実施しています。

平成25年度の実施結果

■平丸ふれあいの森エコ・トレッキング(平成25年6月16日)

平丸ふれあいの森エコ・トレッキングを6月16日に実施しました。
当日は、市内をはじめ、県内外から約80人が参加。樹高約20メートルのブナが一面に
広がる林の中をゆっくりと散策しました。
参加者の皆さんは、地元のガイドさんから昔ここで行われていたという炭焼きの話や
その後のブナ林の管理のお話などを聞きながら、林に立ち込める霧の風景や林を渡る
涼しい風を感じて、じっくりと自然のすばらしさを実感しました。
また、散策の後には、平丸の皆さんの作った山菜汁をいただき、散策の疲れを癒していました。
 

>>動画で紹介(妙高ニュースで放送)


エコトレッキング1 エコトレッキング2 エコトレッキング3
 

 



■花の斑尾 エコ・トレッキング(平成25年5月12日)

5月12日、斑尾高原で花の斑尾エコ・トレッキングを開催しました。
参加者約320人は、6つのトレッキングコース、2つの健康づくり体験に分かれて1日を過ごしました。参加者の皆さんは、ミズバショウやリュウキンカなどが見頃となった沼の原湿原コースでは、
ガイドの説明を聞きながら花を眺めたり、カメラで撮影したりしました。また、新しく実施した
袴岳コースでは、雪の残る山道を登り、頂上から見える景色を楽しんでいました。
   

>>動画で紹介(妙高ニュースで放送)


エコトレッキング4 エコトレッキング5 エコトレッキング6

 



■斐太歴史の里 エコ・トレッキング(平成25年4月14日)

4月14日、斐太歴史の里でエコ・トレッキングを行いました。
参加者約90人は、斐太県民休養地総合案内所に集まった後、2つのコースに別れて散策を
楽しみました。歴史めぐりコースでは、東日本最大級の弥生時代の集落跡である斐太遺跡などを
歩きました。
また、里山散策コースでは、落葉広葉樹の林を歩いて鮫ヶ尾城跡の本丸を目指しました。
晴天に恵まれた当日、いずれのコースでも、カタクリの群生などたくさんの春の山野草が
参加者を出迎えてくれました。

>>動画で紹介(妙高ニュースで放送)


エコトレッキング7 エコトレッキング8 エコトレッキング9
 




平成24年度の実施結果

■秋の妙高山麓エコ・トレッキング(平成24年10月14日)

10月14日、池の平温泉や苗名滝、笹ヶ峰高原などを会場に秋の妙高山麓エコ・トレッキングを
行いました。イベントには、約500人が参加。
晴天のもと、紅葉の始まった笹ヶ峰高原、マイナスイオン漂う苗名滝などでの散策のほか、
新赤倉から大谷ヒュッテまでの登山やアジサイを使ったリース作りを楽しみました。
また今回は、大阪府吹田市との交流10周年を記念して、池の平温泉イベント広場で
オオヤマザクラの記念植樹も行いました。
 


エコトレッキング10 エコトレッキング11 エコトレッキング12

 




■平丸ふれあいの森エコ・トレッキング(平成24年6月17日)

平丸ふれあいの森では初めてとなる、エコ・トレッキングを6月17日に実施しました。
当日は、市内をはじめ、上越市、燕市などから約60人が参加。
樹高約20メートルのブナが一面に広がる林の中をゆっくりと散策しました。
この日は朝から雨模様でしたが、トレッキングの開始とともに青空が広がり、
林に立ち込める霧の風景、ブナの葉から見え隠れする太陽の光、林を渡る涼しい風など
じっくりと自然のすばらしさを実感できました。また、散策の後には、平丸の皆さんの作った
特製タケノコ汁をいただき、参加者の皆さんは、心も体もリフレッシュできたようです。
 

エコトレッキング13 エコトレッキング14 エコトレッキング15



■斐太歴史の里 エコ・トレッキング(平成24年4月29日)

4月29日、斐太歴史の里でエコ・トレッキングを行いました。
参加者約100人は、斐太県民休養地総合案内所に集まった後、2つのコースに別れて散策を
楽しみました。歴史めぐりコースでは、東日本最大級の弥生時代の集落跡である斐太遺跡などを
歩きました。また、里山散策コースでは、落葉広葉樹の林を歩いて鮫ヶ尾城跡の本丸を目指し
ました。いずれのコースでも、カタクリの群生などたくさんの山野草が参加者を出迎えてくれました。

>>動画(妙高ニュースより)


エコトレッキング16 エコトレッキング17 エコトレッキング18







 

このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 環境生活課 環境企画係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0033