妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

水田湛水化にご協力を


田んぼに水を張っている様子

「水田湛水化」にご協力を!

   市内で消雪用の深井戸設置数が年々増加していて、地下水位の低下が心配されています。このため市では、米の収穫後の田に水を張る取り組み「水田湛水化」を進めています。
 この取り組みは水を地下に戻すだけでなく、水鳥による雑草種子の採取や、フンによる施肥効果があると言われています。水田湛水化に協力できるかたは、次にご連絡ください。 

●浸透効果…1日で、1ヘクタールあたり約130 立方m(200リットルのお風呂650杯分)

■実施期間…米の収穫後、11月中旬~12月中旬
■注意点…用水組合などから了承を得られない場合や、腐熟促進剤・肥料を水田にまく場合は実施不可 

●これまでの実施地域…新井地区、矢代地区、妙高地域
 

   

このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 環境生活課 環境企画係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0033