妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

こころの健康について


妙高市は全国、県と比べて、自殺死亡率(人口10万対)が高い地域です。

統計データ

自殺について知ってほしい… 自殺は予防できること。

1)自殺は「追い込まれた末の死」
 ①個人の選択の結果と思われがちですが、背景にはいくつもの問題(健康、経済・生活、家庭、人間関係
   等)が複雑にからみ、追い詰められた結果です。
 ②自殺の直前は、うつ病等の診断がつく状態であることが多いと考えられます。

2)自殺は「防ぐことができる死」
 ①失業や借金等の社会的要因が背景となる自殺は、制度等の見直しや相談窓口を整えることで防ぐこと
   ができます。
 ②健康問題や家庭問題等については、専門家への相談や精神科医師の治療をうけることで防げます

3)自殺を考えている人は、悩みを抱えながらも「サイン」を出しています。
 「死にたい」と考えている人は、「生きたい」という気持ちの間で激しく揺れ動き、不眠や体調不良などが
 「サイン」となります。

4)自殺は身近な人に影響する
 一人の方が自殺で亡くなると、少なくとも6人が影響を受けるといわれています。影響を受けた人も、ここ
 ろや身体の健康を損ねる可能性が高まります。 


 困ったときや、気なることがあったら、まずご相談ください。関連ファイルのチラシにも掲載していますので、ご覧ください。



このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 健康保険課 健康づくり係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0013