妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

風しんの予防接種費用助成

  市では、風しんの流行による妊婦への感染を防ぎ、先天性風しん症候群の発生を予防するため、風しんの予防接種に対する助成事業を実施しています。

対象者

 市内に住所があり、次の(1)または(2)にあてはまり、風しん抗体価が基準値未満の人(HI抗体価16倍以下、EIA価8.0未満)。

(1)妊娠を希望する女性(妊娠中は接種できません。接種後2カ月は妊娠を避けてください)

(2)「風しん抗体価が低い女性」の夫、同居者 

※風しん(麻しん風しん混合ワクチンを含む)の予防接種歴があるかた、または風しんにかかったことがあるかたを除く

助成を受けるまでの流れ

○抗体価を確認できる書類(母子健康手帳、抗体検査結果など)があるかた
 書類を確認し、抗体価が基準値未満のかたは、下記の表のとおりに予防接種してください

○抗体価を確認できる書類がないかた
 医療機関で抗体価検査を受け、後日発行される検査結果証明書を確認してください。
 抗体価が基準値未満のかたは、下記の表のとおりに予防接種してください。

 ※抗体検査は、県が委託する医療機関で無料で受けることができます

 

■接種及び申請方法   

 

接種前に申請

接種後に申請
(委託医療機関以外で接種する場合も含む)

接種方法


1:接種前に風しん予防接種券交付申請書を市(健康保険課・各支所窓口)に提出

2:
市が発行する接種券を持参し、市の委託医療機関で予防接種する(要予約)

3:自己負担額を医療機関に支払う
 


1:医療機関で接種する(要予約)

2:接種費用の全額を医療機関に支払う

3:市へ還付の申請をする

自己負担額及び助成額

<自己負担額>

(1)風しん単独ワクチン  1,690

(2)麻しん風しん混合ワクチン 2,270

※生活保護世帯に属する人は無料

<助成額>

接種費用から、自己負担額(左記(1)、(2))を引いた額を助成。ただし、下記の額を上限とする。

・風しん単独ワクチン    4,000

(生活保護世帯        5,690円)

・麻しん風しん混合ワクチン6,000

(生活保護世帯              8,270円)

申請時の
必要書類

○全対象者共通

・風しん予防接種券交付申請書

・風しん抗体価を確認できる書類

○「抗体が低い女性」の夫、同居者

・女性の風しん抗体価を確認できる書類の写し

○生活保護世帯に属する人

・被保護者証明書の写し

○全対象者共通

・風しん予防接種費用助成金交付申請書兼請求書

・領収書の原本と接種したワクチンが分かるもの

・風しん抗体価を確認できる書類

○「抗体が低い女性」の夫、同居者

・女性の風しん抗体価を確認できる書類の写し

○生活保護世帯に属する人

・被保護者証明書の写し
 

■注意点
 (1)委託医療機関は別表(下記関連ファイル)をご覧ください。
 (2)予防接種歴は母子健康手帳を確認してください。

 


このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 健康保険課 健康づくり係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0013