妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

ライチョウを守るための資金を募集しています

 市では、火打山山頂周辺に生息する国の天然記念物で絶滅危惧種のライチョウの生態調査に向け、クラウドファンディング等による資金を募集しています。

 ライチョウの生息地は北アルプスや南アルプスなど5つの地域に分かれており、そのうち火打山は国内最北限の地です。しかも生息数はわずか20羽程度とされており、国内最小の個体群でもあります。

 火打山のライチョウは何らかの環境変化が生じた場合、いつ絶滅してもおかしくない状態です。謎が多いライチョウの生態を解明し、どのような環境がライチョウにとって生息(繁殖)しやすい環境なのか、多くのデータと知見が必要となっています。

 クラウドファンディング等で集めた資金は、生命地域妙高環境会議が実施するライチョウの生態を解明するための調査費に充てることとしています。市や環境省が「妙高戸隠連山国立公園」の象徴に位置付けているライチョウを保護するため、市民の皆様からのご支援をお願いいたします。

 

■募集方法

【クラウドファンディングによる寄付受付】
「さとふるクラウドファンディング(https://www.satofull.jp/static/projects/city-myoko-niigata/01.php)」で受け付けています。寄付は1,000円から可能で、ふるさと納税と同様に税控除の対象となります。5,000円以上の寄付をしていただいた方にはライチョウをモチーフとしたオリジナルピンバッジを贈呈します。

○目標金額…130万円

○募集開始日…5月16日(水)~7月2日(月) ※目標額に達した時点で受付終了

【現金による寄附】

インターネット環境等により「クラウドファンディング」の活用が出来ない方は、生命地域妙高環境会議が実施している郵便振替による募金制度がございますのでお気軽にお問い合わせください(注意:ふるさと納税の対象とはなりません) 。

ライチョウ写真
※国際自然環境アウトドア専門学校提供

ピンバッチ写真


 

このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 環境生活課 環境企画係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0033