妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

平昌五輪スノーボードハーフパイプ日本代表「冨田せな選手」表敬訪問

冨田選手と入村市長の写真
 
 12月28日(木)にスノーボードハーフパイプ平昌五輪日本代表の冨田せな選手が、妙高市長を表敬訪問し、オリンピック出場が決まった喜びなどを報告しました。
 冨田選手は、オリンピック出場の目標として「今、自分ができる最高の演技をすれば結果もついてきてくれると思う。笑顔で終われるように頑張ってきたい」と語りました。
 市長は、「当日ベストな状態へ持っていくことがプロの仕事。本当に楽しみにしている。頑張ってください」などと激励の言葉を贈りました。

このページに関するお問い合わせ
妙高市教育委員会 生涯学習課 [スポーツ振興室]スポーツ振興係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0036