妙高チャンネル
  • 生命地域宣言
  • 妙高市議会
  • 妙高市民の心
  • メールマガジン
  • イベントカレンダー

「個人番号の通知カード」が送付されます(マイナンバー関係)

  社会保障・税・災害対策の分野で個人の情報を適切かつ効率的に管理する社会保障・税番号制度(通称:マイナンバー制度)が10月から始まります。

 「個人番号の通知カード」が平成27年10月5日以降、住民票を有するすべてのかたに通知(郵送)されることを受け、次のことについてお知らせします。

 

 

<個人番号の通知カードの送付先変更(住所変更)のお願い>

 

 「個人番号の通知カード」は平成27年10月5日以降、住民票を有するすべてのかたに通知(郵送)されます。

 「個人番号の通知カード」は住民票の住所に送付されますので、「個人番号の通知カード」を確実に受け取っていただくためには、現在の住んでいる所と住民票の住所が異なるかたは、住所変更の届出が必要です。

 ただし、やむを得ない理由により、住所を変更することができず、住民票の住所地で「個人番号の通知カード」を受け取れないかたは、次の方法で、居所情報の登録申請が必要になります。

 

 

<居所情報の登録方法>

         

■居所への通知カードの送付が可能なかた

・東日本大震災により被災し、住所地以外の場所へ避難しているかた

・DVなどの被害者で、住所地以外の場所へ移動しているかた

・医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、住所地にだれも居住していないかた

・上記以外の方で、やむを得ない理由により住所地において「個人番号の通知カード」の送付を受けることができないかた

 

■登録方法

 「個人番号の通知カードの送付先に係る居所登録申請書」を入手し、氏名、居所、やむを得ない理由などの情報を記入してください。

 ※申請書は、このページからダウンロードできます。また、お近くの市町村窓口などでも入手できます

 平成27年8月24日 月曜日から9月25日 金曜日までの間(必着)に、「個人番号の通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」を住民票のある市町村に下記の書類を添付し郵送してください。

 ※住民票のある市町村の窓口でも登録は可能です

 

・申請者本人の確認書類のコピー  

・居所に居住することを証する書類のコピー

・代理人が申請する場合は、代理権を証明する書類のコピー

・代理人が申請する場合は、代理人本人の確認書類のコピー

 

 

<問い合わせ>

市民税務課 市民窓口係(電話0255-74-0009)  

 



このページに関するお問い合わせ
妙高市役所 市民税務課 市民窓口係
〒944-8686 新潟県妙高市栄町5-1
Tel0255-74-0009